【OWLEYE】オウルアイ テイルライト 3LED

太陽光で発電して充電するテールライトです。

特徴

  • 太陽光発電パネル、リチウムイオン電池内蔵のテイルライト。
  • 直射日光で充電します。室内では充電できません。
  • 常時点灯と点滅の 2モード。
  • 高性能太陽光発電パネルにより、2時間の充電で 1時間の常時点灯が可能
  • 大容量 150mahリチウムイオン電池を採用
  • シートポスト専用ブラケット付。最大31.0φまで対応
2,250円(税込) 送料 500円〜
≫くわしい情報・クチコミなどはこちら

【OWLEYE】オウルアイ テイルライト 1LED

太陽光で充電するテールライトです。

特徴

  • 太陽光発電パネル、リチウムイオン電池内臓のテイルライト。
  • 直射日光で充電します。室内では充電できません。
  • 常時点灯と点滅の 2モード。
  • 高性能太陽光発電パネルにより、2時間の充電で3時間の常時点灯が可能。
  • 大容量 610mahリチウムイオン電池を採用。
  • シートポスト取付台座付。最大31.0φまで対応。
2,485円(税込) 送料 630円〜 
≫くわしい情報・クチコミなどはこちら

【OWLEYE】オウルアイ テイルライトナノ 1LED

太陽光充電の超コンパクトサイズのテールライトです。

特徴

  • 世界最小、最軽量、そして最高の充電効率。
  • 超軽量12g(電池込み)
  • 1時間の充電で1時間の点滅が可能な高性能ソーラーパネルを装備。
  • 最発電効率の良い単結晶パネルを使用。15%を超える発電効率。
  • JIS規格のIP55防水テストをクリア
  • 150mahリチウムイオンバッテリー
  • 水の進入を防ぐ防滴使用なのでとっさの雨でも安心。JIS企画のIP55テストをクリア。
  • バンド式のため、ほとんどのシートポストのサイズに対応可能。使わないときや自転車から離れる際は、簡単に外しておけます。
2,173円(税込) 送料 630円〜
≫くわしい情報・クチコミなどはこちら

【CATEYE】キャットアイ TL-SLR100

太陽電池、オートライト、反射板付きのテールライトです。泥よけに取り付けます(固定式)。

特徴

  • ソーラーパネル(太陽電池)で内蔵電池を充電し、繰り返し使用可能。直射日光下で約2時間充電し、点滅モードで約8時間使用可能。
  • 明るさセンサーと振動センサーを内蔵し、暗いところで走り始めると自動で点滅を開始するオートパワー(オートライト)。
  • 信号待ち等の停車時も安全確保のため、約1分間点滅する残光機能
  • JIS規格適合ワイドアングルリフレクター(角度が広い反射板)付きでテールライトと同時に使用できるので、より安全性が高まります。
  • マッドガード(泥除け)取付。(固定式)
2,016円(税込) 送料 630円〜 
≫くわしい情報・クチコミなどはこちら

【CATEYE】キャットアイ TL-SLR200

ソーラーパネル、自動点滅、反射板がついたテールライトです。シートステー(後輪付近のサドルを支える棒)に取り付けます(固定式)。

特徴

  • ソーラーパネル(太陽電池)で内蔵電池を充電し、繰り返し使用可能。直射日光下で約2時間充電し、点滅モードで約8時間使用可能。
  • 明るさセンサーと振動センサーを内蔵し、暗いところで走り始めると自動で点滅を開始するオートパワー(オートライト)。
  • 信号待ち等の停車時も安全確保のため、約1分間点滅する残光機能
  • JIS規格適合ワイドアングルリフレクター(角度が広い反射板)がついてテールライトと併用できるので、より安全性が高くなります。
  • シートステー(サドルを支える棒)に取付。(固定式)。
2,184円(税込) 送料 630円〜 
≫くわしい情報・クチコミなどはこちら

【CATEYE】キャットアイ SL-LD200-R

太陽電池、オートライトのテールライト。

特徴

  • 太陽電池(ソーラーパネル)を使用した電池交換の必要がないテールライト。
  • 明るさセンサーと振動センサーを内臓、暗いところで走り始めると自動で点滅を開始するオートパワー(オートライト)。
  • 信号待ち等の停車時も安全確保のため、約40秒間点滅する残光機能
  • シートステー・シートポスト取り付け
税込 2,680 円 送料 400円〜
≫くわしい情報・クチコミなどはこちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。